motocotoニュース

新車や新商品など最新情報はもちろん、イベントや新店舗オープンといった、バイクにまつわるニュースをご紹介します!

レブル250でもっとワクワク! 周りと差がつくカスタム指南〈PR〉

レブル250でもっとワクワク!
周りと差がつくカスタム指南
【Rebel純正アクセサリーでカスタマイズ編】


レブル250でもっとワクワク! 周りと差がつくカスタム指南〈PR〉


Rebel250(レブル250)に限った話ではありませんが、愛車をカスタムする際に「純正オプションパーツが良いのか」「社外メーカー品が良いのか」と悩んだ経験をお持ちではないですか?
お互い利点はありますし、どちらが優れていると比べること自体が野暮ってものですが、今回のテーマは純正ドレスアップによるカスタム指南の記事ですから、純正アクセサリーについて少しお話ししたいと思います。

レブル250でもっとワクワク! 周りと差がつくカスタム指南〈PR〉
純正アクセサリー色々 ※画像は2020年モデル

純正アクセサリーの特徴はいくつか挙げられますが、主なものは以下の4つでしょう。

・スタイリング(車体との一体感あるデザイン)
・クオリティ(車両に使われているパーツと同等の品質を維持)
・マッチング(専用設計品が多く、車体に無加工での装着が可能)
・メンテナンス(改造した後でも正規ディーラーにて整備を断られることが無い)


必ずこの4点全てが当てはまるわけではありませんが、メリットとして捉えられる項目が多いのではないでしょうか?ということで純正アクセサリーでのカスタム例がコチラ。

Rebel250 GENUINE STYLE

レブル250でもっとワクワク! 周りと差がつくカスタム指南〈PR〉
Rebel250(カラー:パールスモーキーグレー)

このレブルに装備されている純正アクセサリーは全てレブル500と共通のパーツ。そして車検のあるレブル500ではそのまま車検を通すことができるということです。

世の中には星の数ほどのカスタムパーツが存在しますが、全てが安全・安心・合法という訳では無いのが残念なところ。昨今では海外製の安価なパーツをWEB通販やフリマサイトなどで簡単に購入することができますが、中には粗悪なものが紛れている可能性を否定できません。

ここから先は、ホンダが自信を持ってお勧めする純正アクセサリーをピックアップして紹介させて頂きます。お気に入りのパーツは見つかるでしょうか?

メーターバイザー

レブル250でもっとワクワク! 周りと差がつくカスタム指南〈PR〉

ヘッドライト周りのアクセントとなるメーターバイザー。見た目の変化だけでなく、胸周りの風当たりを和らげて快適性を向上させる整流効果にも期待できる実力派パーツです。スクリーン部は傷が付きにくいプレハードコート材を採用しており、耐久性も良好です。
カラー:クリア
材質:ポリカーボネート
価格:25,300円(税込)
※画像の車両は2020モデル

続きはコチラ
一目でドレスアップしているのがわかる! 自分だけのレブル! これは便利なアイテム!などたくさんのアクセサリーをご紹介!


同じカテゴリー(HondaGOバイクラボ)の記事

 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


ログインカテゴリ一覧