motocotoニュース

新車や新商品など最新情報はもちろん、イベントや新店舗オープンといった、バイクにまつわるニュースをご紹介します!

バイク用『プロテクター』はつけないとダメ?〈PR〉

バイク用『プロテクター』はつけないとダメ?
安全対策の装備っていうのはわかるけど……
【バイクライフ・ステップアップ講座/プロテクター 編】【Safety】


バイク用『プロテクター』はつけないとダメ?〈PR〉


バイクに乗る時のプロテクターは、単なる安全装備じゃなく、それ以外にも『つける理由』があることを知ってる?

バイク用プロテクターは『安全のため』につけるものだけど……

バイク用『プロテクター』はつけないとダメ?〈PR〉

バイクに乗る時は『100%必ずプロテクターをつける人』って、どれくらいいるんでしょうか?

もちろん安全面で言えば常にプロテクター装着が望ましいことは誰もがわかってると思います。だけど、これを書いている私(北岡)だって自宅にあるジャイロキャノピーで近所のコンビニやスーパーへ買い物に行く時まで、ガチガチにプロテクターをつけたりはしません。ちょっとした街乗りにおいては『気軽さ』だってバイクのメリットですから。

けれど、ツーリングやワインディングを走る時など、ある程度まとまった距離を走る時は必ずプロテクターをつけます。

だけどそういう時も、自分の感覚としては『安全のためにプロテクターをつけてる』っていう意識がほとんど無いんです……

プロテクターをつけているほうが運転に自信が持てる

バイク用『プロテクター』はつけないとダメ?〈PR〉


じゃあ何故、プロテクターをつけるのかというと、答えは安心感があるから。これは気分的な問題でもあるんですが、プロテクターをつけていると『護られている』っていう感覚があるので、運転に自信が持てるんです。

正直に言うと私は、それほどバイクの運転に自信があるタイプじゃありません。なのでプロテクターをつけていたほうが気持ち的に安心感があって、バイクに乗っている時間を思いっきり楽しめる。それがプロテクターをつけている最大の理由で、それでいて安全性も高まるなら一石二鳥、といった感覚です。

バイク用『プロテクター』はつけないとダメ?〈PR〉


とはいえ、バイクに乗る時にいちいちプロテクターをつけたり外したり、というのも正直めんどくさい。

なので私の場合はライディングジャケットにプロテクターがきちんと装備(内蔵)されているものを選びます。そうすれば『ジャケットを着る=プロテクター装備』ということになりますから、ほとんど手間を感じることもありません。

ただ、そこで気を付けていることが一個だけあります。それというのは……

バイク用『プロテクター』はつけないとダメ?〈PR〉
Honda プロテクトライディングメッシュパーカー 19,800円(10%消費税込み)


続きはコチラ
安全だから? 他にも理由が? そして気をつけることって?? 気になる続きは上のボタンから。

【文/北岡博樹(外部ライター)】


同じカテゴリー(HondaGOバイクラボ)の記事

 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


ログインカテゴリ一覧