motocotoニュース

新車や新商品など最新情報はもちろん、イベントや新店舗オープンといった、バイクにまつわるニュースをご紹介します!

新型エンジン搭載! 二代目「スーパーカブ C125」はどこが変わった?〈PR〉

新型エンジン搭載!
二代目『スーパーカブ C125』はどこが変わった?
【原付二種で楽しむホンダのバイク! 第7回/スーパーカブ C125 前編】



新型エンジン搭載! 二代目「スーパーカブ C125」はどこが変わった?〈PR〉


2018年に登場した「スーパーカブ C125(Super Cub C125)」が、2021年9月に新型エンジンを搭載してリニューアル!
二代目となった『C125』はいったいどこが変わった?

64年前の初代スーパーカブをオマージュして現代に蘇ったプレミアム・カブ

新型エンジン搭載! 二代目「スーパーカブ C125」はどこが変わった?〈PR〉


バイク好きを問わず、老若男女の誰もが知っているスーパーカブシリーズのプレミアムモデルとして、2018年秋に登場したスーパーカブ C125(Super Cub C125)。

初代スーパーカブC100をモチーフとしながら、現在の技術とデザインを取り入れて生まれた「スーパーカブ C125」ですが、初登場から3年経った昨年、新型エンジンを中心に大幅なモデルチェンジがおこなわれました。

新型エンジン搭載! 二代目「スーパーカブ C125」はどこが変わった?〈PR〉
スーパーカブ C100(1958年)

ちなみに、上の写真は今からおよそ64年前に発売された初代スーパーカブ C100ですが、写真だと一瞬見紛うほどの雰囲気をスーパーカブ C125は備えています。

キープコンセプトを元に、スーパーカブらしい伝統的なデザインをできるだけ変えずに、新しいものへ昇華する。これは一見、簡単なことのようで、とても難しいことだと思うんです。

新型エンジン搭載! 二代目「スーパーカブ C125」はどこが変わった?〈PR〉
スーパーカブ C125(左:パールニルタバブルー、右:パールネビュラレッド)


最新モデルは継続カラーの「パールニルタバブルー」に加えて、ニューカラーなのにどこか親しみのある「パールネビュラレッド」の2色展開。

ここからは、二代目となった「スーパーカブ C125」のどこが変わったのかを見ていきましょう。

最新「スーパーカブ C125」はどこが違う?

新型エンジン搭載! 二代目「スーパーカブ C125」はどこが変わった?〈PR〉

モデルチェンジの一番の目玉はやはり新型エンジンが搭載されたことでしょう。

新エンジンは従来モデルから完成度の高かった「空冷4ストロークOHC単気筒エンジン」を更にリニューアルし、ボア×ストロークと圧縮比が変更されています。

新型エンジン搭載! 二代目「スーパーカブ C125」はどこが変わった?〈PR〉

従来モデルのボア×ストロークが52.4mm×57.9mmでややスクエア型だったのに対し、新エンジンは50.0mm×63.1mmのロングストローク型に変更され、圧縮比も9.3から10.0に高められています。

続きはこちら

誰もが納得するスタイリングはそのままに、新型エンジンの他、実は色々変わっています!

【文:岩瀬孝昌(外部ライター)】


同じカテゴリー(HondaGOバイクラボ)の記事

 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


ログインカテゴリ一覧